07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.11 (Sun)

Perfume ニューアルバム「JPN」 聴き込んで再びレビュー いろいろ考えさせられます

昨夜は今年最後の連れの喫茶店でのライブでした。
4曲もやりました!
でも、やっぱり緊張してちょくちょく間違えてしまった

P111211.jpg

さて、アルバム聴いてますがいいですね!
かなり聴き込んでいろいろ印象が変わってきたりしているのでまた印象を書いてみようと思います。
あくまで個人的な感想なのであしからず・・・。


”The Opening”

これは”GISHIKI”をも感じさせるような壮大な感じであり、左右チャンネルの切れのよさでテクノ感?を感じられていいです!
この曲はまさにライブのオープニングで使われる思うんですが、あの左右チャンネルの切れの良さがライブ会場で出せるか?ってのが楽しみです。
でも、センターあたりに居ないとそれも感じられないでしょうねぇ。


かっこ良さが増した!”レーザービーム(Album-mix)”

始まりはイントロが無いのでまさにCMのような入り方ですね!
それによっていきなりテンションMAXって感じになっていい!

そして途中の途切れるようなREMIXのアレンジもいい感じ!
レーザービームの魅力が増しました!

これもアルバムMIXとしてライブでやってくれるのかなぁ・・・やって欲しい!
この曲は”のっち”イメージ!!!

そして最後のGLITTERへの繋ぎは何度聴いてもヒュ~~~!って思います!


”GLITTER (Album-mix)”

この曲はシングルの -Original Instrumental-を聴いたときに、これ、ヤスタカ氏がライブで流してもかなりかっこいいんでは???って思ってました。
”スパイス”のほうはボーカル入りのほうがいいな、って思ったんですけどね。

そのかっこ良さがイントロや間奏のアレンジとかで更にかっこよくなってる!
曲全体にアレンジが行き渡っててもうほとんど別物ですね!

この曲も(Album-mix)で更にキラキラが増した!!!って思います!
まさにGLITTER!

この曲、ヤスタカ氏もかなりお気に入りなんじゃないかなぁ?

しかし歌詞が GLITTER=氷結とは!!!うーーーん、直過ぎる!


”ナチュラルに恋して”は改めて聴くとこんなにも低音ブリブリでハードだったか???って再認識させられます!
いい曲!大好き!


ここから新曲!
新曲に関しては聴き込むにつれて詩の内容がほう!とかなるほど!とか思っちゃいますね。


”MY COLOR” はまさにPerfumeのことを歌ってると思いました!

これから世界デビューしていくに当たって世界とかネットワークとかいろいろなキーワードが。

掌が世界中繋がるウィンドウ
空を飛び交う光になって、こんなワクワクも届くのかな?
人から人へ繋ぐコミュニティ、ちょっとだけスマートに行きたいの。


↑の歌詞いいですね!
世界にネットワークを広げてく、私たちの音楽を世界中のみんなに届けたい!ってのが伝わってきます。

愛のメロディ詰め込んだまま、今日も会いに行くよ!

↑これ、最高!
Perfumeの歌って愛のメロディですよ!ほんとに!

この曲はライブで盛り上がりそうですね~~~!
最初は静かに聴いてて「掌が~~~」のところから飛び跳ね続けるのかな~~~???
いや、その前の「気分はちょっと~~~」から飛びそうです!

疲れそう!!!!
ライブの様子を想像すると鳥肌立ってきますね!


”時の針”もPerfumeのことだと思いました!

誓いを胸の中に
大切に守り続けよう 時の針がまわっても


は、これからも変わらずにとか、

幸せなこの瞬間を 忘れずに生きていこう
永遠になれたらいいな このまま


は今が充実している感じ。

この歌はなんかメンバーの素朴な感じが歌声にも良く出てていいですねぇ~~~。

”かしゆか”の声が最初でかなり幼い感じ?感素朴な感じ?でしんみりします。
”のっち”も素朴な感じだなぁ~~~。
個人的には”のっち”のイメージとはちょっと違う曲調かな?って思います。

そして間奏を挟んで入る”あ~ちゃん”
声質もいいし歌もうまい!
この曲にはバッチリ合う!


”ねぇ”
この曲もこうしてアルバムの一曲として聴くとなんてハードなんだ!って思います。
歌は可愛らしくやさしいのに、バックはなんてへヴィなんでしょう!

彼女たちのパフォーマンスを見ているとそんなにハードに感じないんですよね。
TVでは低音も出ないし。

これもライブの爆音で改めて体感したいって思いました。


”微かなカオリ”

この曲はかわいいけど個人的にはかわいすぎてPerfumeのイメージとちょいとズレた感じに思ってます。
あくまでも僕のイメージのPerfumeとのズレなんですけどね・・・それは未だに・・・。
とはいっても自分もカバーしたくらいなのでいい曲で大好き!!!

おとなし過ぎるのでライブはどうかな?って思うんですけど、実際、体感した人のレビューではものすごく低音がブリブリで、こんなにハードなのか!!!ってことが書いてあった気がするので、これもライブで再確認したい!

でも、振りはおとなしいから乗り乗りではなくてゆれる感じでしょうね!
やっぱ、投げキッスですか???見せ場は!


そして?の”575”です。

曲が嫌いということではなく、この曲A-sideでは無いのに唯一収録されましたよね?
そこが?でした。

よっぽどこの初ラップ曲をヤスタカ氏が気に入っているのか?
もしくはKDDIのCM使われてメジャーだから?

でも、この曲は、好きです!
歌いたい!って思うくらい!
ラップ部分もその当時覚えて歌えるんですよね!!!

この曲のイメージって”かしゆか”だと思ってて、ラップのところとか”かしゆか”にしか聴こえません!


”VOICE”

この曲もアルバムの1曲として聴くとだいぶ印象が違いますね!
ひたすら透明感が合ってさわやか!
3人の清楚な透明感が感じられる曲ですよね~~~。

ライブでもピョンピョン一緒に飛べるし、意外と盛り上がる!!!


”心のスポーツ”

この曲はどこか懐かしい感じがしました。
昔の歌謡曲というか、フォークソングというか?そんな感じです。
7,80年代のアイドルが歌ってそうな・・・。

リズムとかがシンプルでちょっと単調な感じなんですね。
伴奏?もシンプル!
歌詞にも心のスポーツ、運動不足とかすごく日常の言葉が入ってるのでそう感じるのかもしれません。

とは言っても、アレンジで全然新しく聴こえます。
Perfumeの3人のイメージとも合ってます!

歌詞は両思いでルンルンのカップルの感じ!
この曲は「星が流れて ★ 近くに落ちたなら ★・・・・」の★のとこでコブシを突き上げる感じになって、「ほっぺたにキス!~~~」からピョンピョン飛ぶ感じになりそうです!

これもライブでは盛り上がりそう!!!


そして”Have a stroll”

意味は散歩するってことですよね?
コード進行とかジャンルとか良く分からないけど、この曲ってお洒落ですよね~~~!

この歌聴いてると自然に体が動いちゃいます!
コブシを突き上げるという感じではなく、その場でリズムを刻むような乗り方になりそう。

歌詞がけっこう???って思いました。
結局散歩してやっと見つけた限定のお目当てのプリンが無いとか、すごく現実的!

でも、その”あ~ちゃん”のないの~~~ないの~~~ないの~~~
ってクドイくらいいうところがいい!

これって本当に”あ~ちゃん”が言いそうなイメージだなぁって思いました。
歌に関しても声が全部”あ~ちゃん”に聞こえます。
サビのところで”かしゆか”がちょっと顔をだしますかね?

”のっち”が出てこない!!!!


”不自然なガール”
この曲はアルバム中で聴いてもやっぱり不自然さをかもし出してますね!
うーーーん、不自然。

この曲を最初に聴いたときはほんとにインパクトありました!
少し心配になったくらい・・・。

でも、改めて聴くと他とは全く違った曲調で、いろいろなチャレンジを感じます。
やっぱりいい曲。

この曲は”のっち”を感じます!
”のっち”はちょっとハードな曲があってますよねぇ~~~!


そして”スパイス”
これはもう文句なし!!!
もう振りとかと一体化しているのであのダンスの凄さと曲の作りこみのこだわり?細かさ?もすごい!

曲を聴いてるだけで頭の中で彼女たちが踊ってるってのはすごいですね!
もう完全にイメージが出来上がってます。

これがライブで衣装も違って別物に化けるのも楽しみ。
衣装が変わるだけで全然印象変わりますからね


といった感じで、今は結構いいイメージですね!


でも、ちょっと前にはJPN、いいんだけどやっぱりちょっと刺激が足らない!って思えたりしてたんですよ・・・。

以下、ちょっと前に書いた下書きの内容

----------------------------------------------------------------------

JPN、いいんだけどやっぱりちょっと刺激が足りません。
今までのPerfumeにあった不安定な今ひとつメジャーになりきれないそういった部分、尖った部分が感じられずに寂しくなったりします。

歌詞は読んでの通り、満ち足りた今の状況が思い浮かぶし、恋愛にしても既にラブラブ状態で片思いとか不安な感じとか無いし。
曲調もちゃんとステレオで聴いて低音を体で感じるくらいだともう乗り乗りでいいんだけど、イヤホン程度ではいくら音量を上げても物足らない感じがします。

ライブ会場なら当然問題ないんでしょうけどね・・・。
普段聞きでもメロディーとか歌詞にパンチがあったけど、今回のはほんとに聴きやすくて聴きやす過ぎて物足りなくなっちゃう・・・そんな感じです。

これはPerfumeに言ってもどうしようもなく、作る側のヤスタカ氏の心境?もしくはヤスタカ氏が今のPerfumeはこういう気持ちだろう?って言うことで書いた詩だと思うんですけどね。

初めてPerfumeを聴く人にはシングル曲でその不安定な部分やパンチを感じられて全体バランス的にはいいのかもしれません。
でも、シングル曲を除く新曲に関しては上記のような印象が徐々にしてきました。
悪いってわけじゃないけど・・・そう、スパイスが足らない・・・。

と、CDだけを聴くと物足りなく感じてきたけど、実際ライブに行くとまた印象は変わるんでしょうね!
めっちゃ好きになっちゃったりして!
あり得ます!

-------------------------------------------------------------------------

と思ってたんですね。
そして今はまたJPNがまた良くなってきてます!

いろいろ印象が変わる、そんなアルバムもそれはそれで良いってことでしょう。
聴けば聴くほど良くなってくる!
それこそヤスタカ氏の思うツボなのかもしれません。

とにかくライブでパフォーマンスと合わせてみたら全曲良くなるのは間違いない!!!って思ってます。

ライブが待ち遠しい!!!

ポチっとしてくれるとありがたい!やる気~~~!!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Perfume - ジャンル : 音楽

11:30  |  Perfume  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

のっちが言ってた通り、聴けばきくほど、な感じですかね?(^ω^)♪ひと足早く脳内はツアー中ですよね!
JPN聴き込んでいて気付いたというかちょっと気になったんですが、アルバムの「不自然なガール」ってアレンジかかってますかね??
間奏の終わりとか2番のサビあたりが、シングルと違う気がしました。
かぴ |  2011.12.11(Sun) 22:34 |  URL |  【コメント編集】

Re: タイトルなし

かぴさん>
そうなんですよ、聴けば聴くほど。
やっぱりツアーへの期待でワクワクしちゃうからですかね?

”不自然なガール”は一瞬音が飛んだようなアレンジの所があるのでかかってると思いますよ。
ただ、聞き比べたわけじゃないのでそれ以外のところはわかりませんが・・・。
のっちぃのっち |  2011.12.12(Mon) 02:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nochiinochi.blog24.fc2.com/tb.php/689-fcf423f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。