07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.30 (Thu)

Perfume COUTDOWN JAPAN 10/11に行ってきた-2 ネタバレあり

奥田民生のライブも前の方に居る以上、乗り乗りで行こうと思ったんですが、なかなかメジャーな曲をやってくれませんでした。

途中でMCもPerfumeのことを言って受けてました~~~。
ライブレポで確認したら「ありがとーう! Perfumeです! 今日は僕たちの打ち込みサウンドを楽しんで、ダンシングで帰ってください!」って言ってたそうで・・・。

受けてはいたけど民生としてはちょっと納得行かない感じだったのかもしれません。
沢山の人が集まっているのは事実だけど、ほとんどPerfumeファンだろ?と。

じゃあ、敢えてメジャーな曲やってやんない!
メジャーじゃない曲で乗ってくれるのがホントの僕のファンだろ!
って感じがしました。

勝手な僕の想像ですけどね・・・。

でも、みんな結構乗ってました。
手を上げるという感じではなく、リズムを取って左右に揺れる感じで。
それはそれでいい感じでしたよ。

なぜか最後の退場曲がメジャーなアクエリアスのCM曲でしたから・・・。
でも、これはユニコーンの曲らしいからそれはやれなかったのかな???
しかし逆に奥田民生が超盛り上がってしまっていたら体力を使い果たして持たなかったでしょう。


奥田民生が終わったら最前列から下がってくる人がチラホラ。
でも、殆ど退場する人がおらず、それどころか終わった途端に後ろから圧縮が来ました。
多分入れ替わりのタイミングで前に行こうという圧力だと思います。

そのお陰で下がりたい人が必死の形相で掻き分けて下がって行ってました。
ちょっとかわいそうなくらい・・・。

そして前が空いたのとその圧縮のお陰で僕のポジションもグイグイっと押し出される感じで15列目くらいに行きました。
これ位の位置がいいのかな?
あまり前に行くと死にそうだし・・・。

そしてその状態でずっとPerfumeのスタンバイを見守ります。
マイクスタンドがあるからジェニー?かマカロニ?をやるのかな?と思いました。

しかし15列目は既に密集状態で暑い!
立っているだけでも汗が滲んできます。

これで始まったら確かに汗だくになるのは確実・・・。
クロークにすべて預けてTシャツ1枚になってきて正解でした!

あと、かなりガスって来ました。
これも湿度を上げている???
レーザーが飛び交うことが予想されました! 

そして待つこと20分くらい?
といっても奥田民生のステージセットを撤収してマイクスタンドを3本並べてちょっとしたテストして終わり。
Perfumeってそういうステージなんだなぁ!と改めて思いました。

前の女の子がiPHONEで書き込みしてるのが丸見え。
”マイクテストしてないからやっぱり歌ってないみたい”って・・・。そっか、そりゃそうだなあと納得。
でも、ちゃんと歌っていたとしてもマイク3本だけだから他の楽器とバランスとる必要が無いのでミキサーチェックする必要はないはずです。
朝のリハーサルでちゃんとやってるみたいだし。

続いて、”回りは男の太い歓声が飛び交ってます。始まったら無事でいられるかどうか・・・”って、それは正しい・・・。
実際始まったたらすごいことになりましたから・・・。


開始の合図の音が鳴っていよいよ始まる気配・・・暗転していきなり出拍子が始まった・・・な、なんとFAKE IT!!!!
ウォーーー!っと盛り上がろうとしたんですが、それ所では無い状況に・・・。
そりゃいきなり出だしがFKAE ITじゃこうなるのも無理はない。

始まると同時にものすごい圧縮が発生!
ガンガン後ろから押されます。

その勢いに乗って掻き分けて更に前に行くつわもの達も・・・。
既にキチキチなのにこんなに前に押したら最前列はどうなるの???と心配になるくらいの勢いです。
最前列は絶対死んでる・・・。

すごいのは圧縮があった後、前から押し返してくる波がまた帰ってくるんです。
気を抜いていると後ろに転びそうな勢いです。

そんなこんなで周りの状況や足元を見ていないとほんとに転ぶんでステージが見られない・・・折角のFAKE ITの振りもチラチラと部分的にしか見れてません・・・残念!
取りあえず手を上げて叫んではいましたけど・・・。

FAKE ITはフルではなく最初のサビ?の部分だけで終わり、そのまま「ねぇ」に突入です。
圧縮の波はまだ収まりません。
もう前後左右にグォングォン押されます。
倒れないように必死に堪えながらなんとか飛び跳ねて手を上げて乗ります。

そうこうしているうちに少しずつ前に行っていて最終的には10列目くらいまで行ってました。
もう3人が目の前です。
みんな天使だ―――――!
かわいい―――――――!

圧縮の波は何回もすごい勢いで後ろから来て、これ以上前に行く気はない僕はその場に留まっていたんですがそうすると一瞬自分たちの前に1mくらいの空間ができるんです。
その後すぐにその反動が帰ってくる。
ずっとそんな感じでした。
人の波の力って怖い!って初めて思いました

ねぇの時、周りが「行こうかな!」って叫んでるんで、一緒に叫んでたけど、ちょっとそういうコールはどうなん???って思いました。
でも、あの状況下では一緒に叫ぶしかないですね。

そしてそのままワンルーム・ディスコに突入!
これでもまだまだモッシュ状態は続き前後左右に振られる振られる!

やばい!ずっとこんな状態????
なんとか飛び跳ねれるけど後ろの人の足を踏みまくってる・・・でも、自分も前の人に踏まれてるだろうけどそれ程痛くないから大丈夫なのか???と思いながらもまあ、飛び跳ねるしかないですねぇ・・・。

もう、この3曲でというか、既に1曲目で一気に会場は最高潮に盛り上がって出来上がってしまいました!!!

しかしこの頃は少しモッシュにも慣れて3人を見れてたんですけど、にこやかに歌う3人が不思議に思えました。
だって目前でこんな修羅場のような状況が目に入ってるはずなんだけど、それでも表情一つ変えないんですね。

多分最前列では続々とダウンして救出劇が繰り広げられていたと思うんですけど・・・。
逆に遠くを見るようにしてるのかな?

いや!それがプロっちゅうもんです!
それくらいで表情を曇らせていたらステージが盛り下がるかもしれないから、ある意味すばらしい!

そしてMCへ。
やっとモッシュが落ち着いた・・・助かった・・・。

そこで改めて3人の衣装を確認できました!
曲中もなんかいつもと違うな?と思ってたんですが、かなりアイドルっぽい!

もうニュース映像が流れてましたね。
渋谷社長?のブログではこんな写真が紹介されてました↓
P101230-0.jpg
これだけ見ると、”え―――――――!!!”って思っちゃうけどステージ上の彼女らは↓のようにカッコよかったんですよ!
P101230-1.jpg
なのでMCで今回は特別にこんなに可愛い衣装にしてみたんですよ!って言われるまで気付かなかった・・・。
なんか”あ~ちゃん”が”いつもはこんな可愛らしい衣装をきているようなグループじゃないんですよ”って言い訳していたのがおもしろかった。
そんなに必死で否定しなくてもいいのに・・・。

しかしこのショット、”かしゆか”セクシーすぎる・・・。

だいたい出てきた時から”かしゆか”の左肩丸出しの衣装に”お――――っ!!!”っと思ってしまった。
やばかった。
Perfumeにしては色気を発散しすぎです・・・。
”肩・だしゆか”・・・後々語られそうです・・・。

TVの映像でもこんな姿が・・・↓
P101230-2.jpg
これはもうちょっと言葉になりませんね・・・。
何か外れそう・・・。

我らの?”のっち”も負けてません!
スカートで女子度アップ作戦を遂行してます。
とっても女っぽかったっす。
もう最高っす!

そして”あ~ちゃん”も一番こういう衣装が似合ってたかな?
実際に間近で見る”あ~ちゃん”は痩せてる!
かなり細いし、かわいいい!
またMCの声がいつもより高くて可愛らしいんですよねぇ~~~!

この衣装を見て連想したのが↓
P101230-3.jpg
もしかしてこの時代を思い出してまたしっかりやっていこう!っていうメッセージが入っていたりして???
”のっち”と”かしゆか”衣装の色がちょっと違うけど、やっぱり”あ~ちゃん”はピンクですね!

しかし、3人ともなんて話す声が可愛いんでしょうか???
もうホントにトークだけでも惚れ惚れします。

そしてお決まりの”Perfumeです!”挨拶での会場のシンクロ度は異常です。
その後の深々とお辞儀の間も歓声が止まないし、会場は興奮に包まれてます。

そして”あ~ちゃん”が”今日Perfumeのライブを見るのが始めての人!”って聞いたら結構な数の人が手を上げたのでそれに対して”いやーよく来てくれた~。ありがとう!うれしい!会いたかったよ―――!”って言ってる3人が印象的でした。
その中で”あ~ちゃん”が感情を込めずに”スゴイナ――――”って言ってたのが受けた。

そして化粧チェック?に下がる3人。
これってもう最近はネタ的な???

⊿ツアーやドームの時は誰か残って場を繋いでいたと思うけど、今回は3人とも下がるから無音状態。
そこでのつぶやきが受ける!

”バンドさんのように繋ぐ音が無いけんさぁ・・・ツツタツツツタツ”とボイパをし始めたりする”あ~ちゃん”。
そんななかで”ちょっと早めに帰るよ!”と前に出てきた”のっち”!素敵です!
もう、それだけで歓声!

すぐに3人とも戻ってきて会場を見ると、後ろの方まで一杯らしくもうビックリって感じでした。
後ろを振り返ってみたけどその満杯具合はよく分からなかった・・・。

そしてドームと同様会場のチーム分け。

ここでにんじんチームに手を上げてください!ってのに対してきれいに手が上がったんで”かしゆか”が何故か”いい子でちゅね~~~!”って赤ちゃん言葉!
思わず”子供かっ!”って一人で突っ込んじゃいました

これはもう全員知ってるだろうと思ってたけど、メンバー達は知られてないと思ったらしく、”おにく~~~”コールが一発で決まったのに驚いてました。

そりゃ、みんなドームライブの放送で見てるんじゃないのか???と思ったけどファンでなければそれ程見てないのが現実???
メンバーの方の認識の方が正しいのかもしれません。

コール&レスポンスもバッチリ決まり上げ上げな雰囲気になった所で”あ~ちゃん”がちょっと変になり、
急に男のような口調でカッコよく、”いいねぇ!合わさってきたねぇ!”と。

に対して他のメンバーは”なになに?”とちょっと不安そうだったけど、そこはかまわず、
”ちょっとロックにいこうと思ってねぇ~~~”
と続ける”あ~ちゃん”素敵です。

え?ロックって、そんな曲あったっけ???と思って何をやるのかな?と思っていたらVOICEでした。
歌物って言ってなかったっけ???
でも乗れる曲ではあります!

これまた飛び跳ねる!
もう前列は大変です。

でも、精一杯手をフリフリしました!
圧縮状態で左右手を入れ替えるのは無理だったけど・・・。

周りでは手をパタパタやっている人はいなかったなあ。
手を突き上げるだけの人が多かった。
なぜ?

この頃はモッシュもちょっと収まって、相変わらず圧縮状態ではあったけど鳴れた事もありだいぶ飛びやすくなってました。


続いてマカロニへと展開。
これは落ち着いてよかった。

でも乗り乗り状態は続いて、全員が両手を挙げて拍手でリズムを取る。
ちょっと後ろの方は分からないけど、見渡す限りはこれも全員がシンクロしてました。

いい感じでゆっくり乗って、派手ではないけどこういうのもいいですねぇ。
このまま落ち着いて終盤に行くのか???と思わせましたが・・・このまま終わるわけ無いですね・・・。


長くなったので後半につづく・・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Perfume - ジャンル : 音楽

04:44  |  ライブ関係(Live)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nochiinochi.blog24.fc2.com/tb.php/326-2bf7a257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。