06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.12.13 (Thu)

Perfume 映画ドラえもんの主題歌 の効果

昨日はPerfume女子会?参加の為、ブログが夜書けないと思い、事前にちょっと書いてあったのでその続きを。


こないだ発表になった映画ドラえもんの主題歌を担当することになったPerfume。
シンガーポールライブの最高潮に盛り上がったその後、サプライズ発表されたこのドラえもんに、多くのファンは?????だったと思います。

期待していたのが WT2 とか、新曲とか、ニューアルバムとか、国内ツアーとか、凱旋公演とかでしたもんね!
ところがそれのどれにも当たらない(まあ、新曲は新曲ですけど・・・)ドラえもんとは!!!

でも、後々よく考えてみると、Perfume側としては最大かつ最高の戦略!って思えたんですね!
これ以上のものは無い!


というのも、Perfumeのファン層の変化を大雑把に辿ってみると?

ブレーク前の下積み時代は少数のアイドルファン(30~40代?)
          ↓
ポリリズムでブレーク後、YMO,70'&80's洋楽ファンが急増!(30~50代?)
          ↓
直角ツアー、ドームライブで徐々に20代ファンも増加
          ↓
JPN発売、JPNツアーで15歳~20代のファンも急増!


で、今に至ってると思っています。(ただし統計とか見てないのであくまで感覚?想像です。)


そして今回の World Tour に関しては、世界にファンを広げると言う意味では大きな展開ですが、日本のファンに関してはそれ程変化無いかと。
(LVにて少年齢の方も気軽に参加できたという効果はあったと思いますが)
現実的に海外まで行った日本人は多分30代以上の方が多かったのでは?と勝手に思っています。

何にしてもファン層の変化は特に大きくは無かったと。


そこで、この、初ツアーのファイナル、シンガーポールでのドラえもんの主題歌を担当という発表!
聞いた時はなんで??????と思いました。
それは特に自分には影響無いし、逆にこれ、映画館に観にいくの???って感じです。

当然、ドラえもんと言えば子供向け。
毎週放送も観ていません。


でも、子供達にとっては身近な存在で、多くが好きなキャラクターでしょう。
で、当然次の劇場版となれば注目です!

春休みに観にいくことを楽しみにしている子達も多いでしょうね。
そして、ドラえもんの公式ページに ”未来のミュージアム”の公式サイトまでできて、観にいく子供たちもいるでしょう。

「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」公式サイト

そこで主題歌が、??? Perfumeのおねぇさん達が歌ってるの???ってことになりますね。
しかもPerfumeが映画の紹介をしてくれる動画まで載っている↓

となれば、一気に子供たちの関心を引き付ける事になるでしょう。

しかも、子供がインターネットを見れない年齢とかであれば、親にお願いして見せて貰うとかしますね。
すると、親も一緒に観るわけですね。

となると、今ドラえもんのファンである15歳以下?の低年齢層に一気に知名度、及び、ファン層が広がる可能性が大だと思うんです。
そして映画は大体親と観にいくでしょうから、それにくっついて親の年代にも知名度、ファン層が広がると。


大体、いつもオフ会とかで集まると極端にアラサーが少ないと思ってたんですよね。
何故かと考えてみると、結婚して子供ができて、アイドルとか音楽とかどうでもいい年代なのかも?って思ったりします。
自分も一時興味なくなったんで

となると、その親までも巻き込んで、今まで15歳~高年齢だったファン層が、一気に 小学校~高年齢 という物凄く広い範囲をカバーすることになりそうな気がするんですよね。
これこそ国民的アーティスト?
老若男女、誰でも知ってる、ああ、Perfumeね、好き!っていうことになってしまうのかも!



そして忘れてはいけない、Perfumeが、そしてAmuseも目標に掲げている、J-popの世界進出!
これに関しても物凄い効果が!


僕は詳しくは知りませんが、ドラえもんの知名度は世界的に凄いのでしょう。
そのテーマソングにPerfumeが使われたとなると、その映画に興味を持った世界中の老若男女が!!!!

これ、本人たちが苦労して世界各国に行って宣伝するより、物凄く効果的な宣伝だと思います。
黙っていても広まっちゃう!

しかも、その楽曲は聴きやすい、誰にでも馴染めそうな曲となりそうです。
これは世界中が口ずさむに違いありません。

そしてPerfumeを先ず知ってもらって、その土壌ができた上で3人が乗り込む!
めちゃくちゃいい戦略だと思うんですよね。
ああ、あのドラえもんを歌ってたPerfumeが来るのか!と!

当然、ドラえもんから興味を持った人たちも、ツベとかで更に彼女達の楽曲をいろいろ観る訳です。
そしてハマっていく・・・ヤバい!

少し心配なのは、この”未来のミュージアム”、ちょっと歌謡曲っぽいというか、軽いポップスとなりそうな気配です。
それがいい!と思って興味を持った子供達や世界中の人たちが、過去の曲を聞いて同じようにいい!ってなるかどうかですね。
ハマればハマるけど、こんな激しい曲をやってるんだ・・・って違和感を覚える人たちも多いでしょう。

まあ、そのギャップってのもPerfumeの魅力ではあるんですけどね。
それにハマってもらえれば、一気に人気が爆発する可能性はあるということですね

なんか、書いているうちに興奮してきて訳分からなくなって済みません。
単なる妄想です


そしてポケモンジェットならぬ、ドラえもんジェットも就航!
これは子供たちに大人気となるに違いない!のだ!!!
P121214.jpg

ああ、Perfumeを取り巻く環境がすばらしすぎて泣ける~~~



ポチっとしてくれるとうれしいっ!ファンもいい人ばかりだし!!!
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : Perfume - ジャンル : 音楽

07:15  |  Perfume  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nochiinochi.blog24.fc2.com/tb.php/1089-662b8168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。